<< 日曜日もお仕事中 | main | 魂の言葉 >>

18年後の心境

0
    今朝の会津は曇。

    じめもや系

    最近目覚めが一層早くなっており
    これも加齢によるものかと
    諦める毎日です。

    目覚めの早さの利点は
    読書が進む点です。

    仕事帰りに古本屋に立ち寄って
    100円前後で売られている
    昔一世風靡した本等を買って
    読み返してる次第です。

    中には
    早朝から目頭が熱くなる
    内容もあって困ります。

    60歳のラブレター 夫から妻へ、妻から夫へ

    後18年もしたら
    この心境になるのでしょうか?

    私の周りでも
    離婚、再婚を多く聞きます。

    30年間変わらない気持ち。

    きっと
    文章では読み取れないような
    ドラマがあってこのラブレターの文章が
    出来あがるのかと思うと
    食欲の趣くままに日々不摂生する
    私は反省してしまうのです。

    反省だけならお猿さんでもできる・・・

    そうだ!
    これからは愛に生きよう!
    (おっと!急展開)

    愛ねぇ・・・

    !?

    「Yeah! めっちゃホリディ〜♪」
    (はるな愛さんか!?)

    「愛ゆえにぃ!」
    (聖帝サウザーさんか!?)

    はたまた
    おでこに「愛」のマークを入れますか!
    (直江兼続さんの兜か!?)

    「ナイスショット!」
    (宮里藍さん優勝おめでとう!って藍の字が違うし)

    まぁまぁ・・・

    涙腺も加齢している私を
    茶化してみても不摂生癖は治らないのですなぁ〜

    18年後

    まづ
    生きているか!

    生きていたら
    糖尿病で苦しんでないか!

    さらに生きていたら
    皆さんにご迷惑をおかけしていないか!

    ここが私のポイントなのでしょうなぁ〜

    まぁ
    私の場合
    生きていたら
    ラブレターではなく
    「わび状」になるのでしょうなぁ〜

    プロメシュームへの「わび状」・・・

    そんな事をした日には
    きっと様々な悪事を勘ぐるに違いない
    (お〜怖!)

    怖くなってきたので
    今晩は栄町あたりでアルコールを煽って現実逃避します。
    (嗚呼やっぱりそこなのね(プロメシューム心の言葉)



    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM