<< 磐越西線999 | main | 1/1800 >>

会館からの手紙

0
    今朝の会津は雨。

    この雨は誰の涙雨なのだろうか・・・

    先日カナダからの手紙ならぬ某団体からの手紙がきた。

    この手紙が来る月が9月なのか10月なのか11月なのかで
    次年度への体制作りが順調にいっているのか
    難航しているのか解る仕組みとなるのだか
    今年は来年に向けてまずは順調のようである。

    昨年まで現役であった私であるが
    昨年の総会が何時行われたかはもう定かで無いほど
    某団体ばなれしてしまっている。

    卒業後も講師で呼ばれたり事業に参加したり
    O先輩ほどではないが係わっている方だと思っていたが
    OBとなって断片的に接していると
    こんな感じになってしまうのだろう。

    しかし卒業して思うのであるが
    活動をともにした仲間達と飲む酒は格別である。
    (卒業して責任が無いためお気楽なのである!キラッ)
    (O先輩は卒業生としての責任があるからして・・・と言いそう)

    特に事務局長をしたせいか
    ともに大会に参加した話になると話が尽きず
    たちあげた旅行ムジンはこの気持ちの表れだと思うくらいである。

    今年新たに卒業しOBとなる諸君が
    どうなるのか少し楽しみです。

    O先輩と一緒に出向いて
    旅行ムジンの新入会員でも獲得しますか!

    まずはそのネタで一杯・・・
    (秋の新酒が沁みますな〜)

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM