<< 青い鳥 | main | 悪魔が来りて太鼓打つ >>

チャーハンに付くスープのあり方

0
    今朝の会津は晴れ。

    それは2ヵ月前の事であった。
    昼ごはんをあるラーメン屋さんのカウンターで食べていた時
    お隣のサラリーマン風の男性が
    いきなり小声で「この店はヤルね〜」と言った

    聞き流してその時はそれで終わったのだが
    今あのサラリーマン風の発言は私を惑わせる・・・

    昨晩のことである
    同じくラーメン屋さんに入りお腹が減っていたので
    単品でラーメンとチャーハンを注文した。
    (思えばあの時のサラリーマン風も同じ注文をしていた)

    するとこんな感じで



    注文したものがやってくるが
    それぞれ単品で注文するとラーメンを注文したにも関わらず
    チャーハンにスープが付いてくるのだ

    こんな感じで



    普段チャーハンのみで注文した時
    このスープは無くてはならない存在で
    単独でまず啜るもよし
    レンゲで掬いさらにチャーハンに含ませるもよし
    無限の焼き飯パラダイスが広がるのである。

    話は戻るが
    サラリーマン風の発言が思い起こされた
    あの時彼は最初にチャーハンのスープを啜り
    その後確かめるようにラーメンのスープを啜って
    「この店はヤルね〜」と言ったのである。

    私も試してみる・・・

    「なるほど」

    この店はチャーハンのスープとラーメンのスープが同じ味である
    この事を彼は「この店はヤルね〜」と表現したのであろう。

    「ヤルね〜」は評価すると言うことである。

    これは私の仮説であるが
    きっと彼は他の店ではチャーハンのスープは出汁に醤油をかける程度の
    お手軽スープを出してくるが
    ラーメン屋さんでチャーハンに付くおまけのスープごときにまで
    ラーメンと同じ手間をかけたスープを出すところに共感したのかもしれない。

    私は思わずチャーハンのスープと彼に
    「ヤルね〜」と呟いていた。

    お隣に座っている老夫婦はこの私の呟きを
    理解できるであろうか・・・

    そして私は大人の階段を一つ上った

    スープだったと〜♪何時の日か〜♪
    気づくときがくるのさ〜♪
    (歌:H2O改)

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM